Taxi-今作のプジョーは407。

2008.01.19 Saturday | by AIRA/坤 龍雨
TAXi4 DTSスペシャル・エディション
TAXi4 DTSスペシャル・エディション

安定した人気を持つ、リュック・ベッソン監督のTaxiシリーズ4作目。
旦那さんがDVDが出てたと言って買ってきましたw
以前このブログでも文句を言ってましたが、オリラジと眞鍋の劇場用吹き替えも収録されてるな・・・絶対見ないけど。

ちなみにCVは二種類、従来のDVD用のプロ声優さん版も収録されてます。
私は、テレビ版が一番好きなんですけどね。DVD版も悪くありません。



ちなみに声優↓
サミー・ナセリ:ダニエル(声 DVD:石塚運昇 テレビ:大塚明夫)
フレデリック・ディフェンタール:エミリアン(声 DVD:松本保典 テレビ:関俊彦)
マリオン・コティヤール:リリー(声:水谷優子)
エマ・シェーベルイ:ペトラ(声:高乃麗)

やっぱエミリアンは関さんのがいいかな…w



さて本編。

続きを読む >>

映画「SPIRIT」

2007.12.25 Tuesday | by AIRA/坤 龍雨
SPIRIT(スピリット) 特別版
SPIRIT(スピリット) 特別版


これを最後にリンチェイ(ジェット・リー)がアクション封印とされた作品ですけど(本当かどうかはw)内容は素晴らしいものです。
中国人への皮肉がたっぷりで、見ていて痛感です。
アクションはもちろん申し分ないですし、ストーリーもちょっと誇張というかわざとらしいなあなんて思う箇所はしばしばありますが、あとになって生きてきます。

この映画で、1900年初頭にすでに中国人が「東洋の病気」とあだ名されていることに驚きましたが本当でしょうか?ならばその病気は悪化しているな…。
個人的にはストーリー構成などはあまり好きな部類ではないです。
ですが込められたメッセージ、アクションの素晴らしさなどで十分補完できます。最近流行りのやりすぎワイヤーアクションや演出が極力控え目なアクション映画、これこそが最高です。だれしもが観たいと思うアクションではないかと。


ところで、中村獅堂が日本人の役で出てきますけど、まあ、なぜ、ここに日本人が…?と。反日感情についても言及しているととっていいのでしょうか?
中村獅堂…
彼自体は悪い演技ではないですけど、ほかにいなかったのかなあ、とも思えます。個人的に好きでないから思うのかもw


間違いなくオススメ。




あと2.3回見て評価が変わったらまた書きますw

わたくしジェット・リー大好きです。

クリスマスと言えば"DIE HARD"

2007.12.24 Monday | by AIRA/坤 龍雨
ダイ・ハード トリロジーBOX (『ダイ・ハード』スペシャル・ディスク付)
ダイ・ハード トリロジーBOX (『ダイ・ハード』スペシャル・ディスク付)


ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)
ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)



最近旦那さんの誕生日プレゼントにホームシアターセットを買ってあげたら
毎晩映画に付き合わされてます^^:::(詳しくは12/16日の日記)
ホームシアター、いいんだけど、夜しか見れないのが欠点ですよね。
部屋に暗幕買うかどうか迷ってます。


さてブルース・ウイリス大好き夫婦の我が家は
最近ダイハード1〜3のトリロジーDVD-BOXと、ダイハード4.0を購入しました。
4.0は初めて見るのですが、ツっ込みどころ満載とは言え面白かった。
デジタル犯罪組織VSアナログ刑事っていうよくある形だし
マクレーン刑事の娘が反発でビッチになってたりするのもお決まりでしたが
アクションも1.2よりかはつまんなくなってたりしてたけど
(相手がおつむで来る組織のため、いららんやりとりとか多かったなって思う。)
まあまあの出来だったと思います。ブルース、よくがんばった(笑)
ボロクソですいません。でも嫌いではありません。

犯人グルーブのマイとかいうニンジャ(笑)女はニポーンジンなのですかね?俳優はどうもちょっとアジアンじゃないみたいでしたが…女優なのに肌が汚いのが印象的でした。
東部電力でのシーンが一番面白かったけど、この女邪魔だったな〜
マクレーンがボコられてたのは、相手が女だから加減(油断)してたのかと思ったけど、最終的な殺し方はむごかったwちゃんとトドメさしてればあんなことには…とイライラしつつ。
この作品の最強の敵ってもしかしてこの女ですか…ちょっとしょぼかったですね。

結論としてダイハードは1.2のクリスマスシリーズが最高ってことですな。

今見ても飽きません。




ちなみにこの特典ディスクにはNG集やインタビューなど。あまりそういう特典には興味はないんですけどね。でもNG集はちょっと面白かった。
あとダイハードのテーマとやらが収録されていて、思わず爆笑したw
一見の価値がある・・・かも知れません。





クリスマスに鬼平犯科帳のDVDセット買ってやるって言われたんだけど
いろいろあってまだ買ってません。
早くほしいヨ〜



■12/16にホームシアターセットのレビュー追加してます。
http://blog.ryuuugabou.net/?eid=461620

【映画】「インプリント〜ぼっけえ、きょうてえ」

2007.12.03 Monday | by AIRA/坤 龍雨


WOWOWで放送されているのを、途中から見ました。
映像がとてもきれいだったから。

監督は「あの」三池崇史。
ホラーサスペンスな内容。
主演は工藤夕貴で、根岸李衣さんなどが出ているんですが
前編なぜか英語なのです。なんでかしら。アメリカ映画とされてるけど…。
工藤が主役なのはそのせいなのか?(いや彼女十分主役級ですけど。)
根岸さんも英語上手かったように思いますけど。


以下ネタバレ注意かも知れない。
続きを読む >>

声優(笑)

2007.08.28 Tuesday | by AIRA/坤 龍雨
映画TAXI4の日本語の吹き替えをお笑いタレントがやるんだそうだ。

以下wikiより引用


サミー・ナセリ・・・ダニエル(声:中田敦彦(オリエンタルラジオ))
フレデリック・ディフェンタール・・・エミリアン(声:藤森慎吾(オリエンタルラジオ))
エマ・シェーベルイ…ペトラ(声:眞鍋かをり)
ベルナール・ファルシー…ジベール警部(声:高田純次)



……orz

テレビでやるときこのも面子だったら観ねーよ。
まあ高田純二だけは好きだけど、やっぱりそういうのやんないでほしい。
何で最近お笑いタレントを声優にアテてるの?
仲の人のイメージ先行でしか客が来ない映画でもあるまいに。
まあディズニーアニメとかならまだ別にって思うけど、
最近のお笑いの奴らののさばり方自体が本当に気にいらないわ。
高田さんを除くこの人たちって、俳優経験もほとんどないような人たちじゃないのさ…。


まあそりゃやらせればうまいのかもしれんよ(知らんけど)
だからって本職にはかなわないというか、
声優さんにも固定のファンはいるだろうけど、映画を観ていていちいち中の人のことなんてあまり考えない。
タレントとかがやってると大々的に宣伝されても、そっちが気になって後味が悪い思いをするばかりです。まさかそれ自体を売り物にしてるの?違うよね?
この映画の場合のように、自分の嫌いなタレントが出てると特にさ。
映画自体はファンなのに。嫌な感じです。
まあ私がたまたまオリラジや眞鍋が嫌いなだけですけど、タレントがやってるとそういう事も多々あるだろうにという。




ちなみに従来メンバー↓
サミー・ナセリ:ダニエル(声:石塚運昇 テレビ放送版では大塚明夫)
フレデリック・ディフェンタール:エミリアン(声:松本保典 テレビ放送版では関俊彦)
マリオン・コティヤール:リリー(声:水谷優子)
エマ・シェーベルイ:ペトラ(声:高乃麗)
ベルナール・ファルシー:ジベール署長
ジャン=クリストフ・ブーヴェ:ベルティノー将軍(声:内海賢二)



うをっほ!豪華すぎる。
ちなみにエミリアンは関俊彦さんが好き。
…まあ、少なくともここまでシリーズ化して、ある程度ボイスも定着してる作品に新しくタレントをアテるってのはちょっと理解しがたいモンがありますね。


まあ映画は基本字幕派なんですけどね。